塾講師が分析!中学受験にオススメなオンライン家庭教師&オンライン個別指導【5選】

中学受験

緊急事態宣言が続き、
塾でのクラスターの発生。
学校への分散登校や自主休校など。
こどもたちの対面での学びの場が難しくなってきている昨今。


そんな今だからこそ、オンライン家庭教師オンライン個別指導塾の利用者が急速に広がりつつありますね。
実際、「中学受験」の対策対応としてオンラインを利用してみるとしたらどうなのでしょうか?

この記事では

オンライン家庭教師や個別指導ならではのメリットやデメリット
中学受験対応しているオンライン家庭教師や個別指導の比較

を現役塾講師の視点から分析していきたいと思います。

オンライン家庭教師を効率良く活用できると、成績上昇の波にのることもできちゃいますよ。

この記事は中学受験~大学受験までを指導している現役塾講師さくらが書いています。
得意科目は数学と国語。
来春中学受験、高校受験を迎える2人の子どもの母でもあります。

  1. オンライン家庭教師&個別指導とは?
    1. オンライン家庭教師・個別指導のメリット
      1. コロナウイルスなど病気感染のリスク低減
      2. 部屋の片付けやお茶出しなどがいらない
      3. 遠隔地でも授業が受けられる
      4. 価格が安い
    2. オンラインのデメリット
      1. モチベーションの維持
      2. 準備するものが必要
      3. 操作への慣れが必要
      4. 自習室がつかえない
  2. 中学受験にオススメなオンライン家庭教師&個別指導【5選】
    1. 1位 Netty(ネッティー )中学受験コースが複数ある!
      1. Nettyのオススメポイント
      2. Nettyを選ぶなら気をつけるべきポイント
      3. Nettyはこんな人にオススメ
    2. 2位 e-Live(イーライブ)安心の紹介制で選ばれた講師が指導
      1. e-Liveのオススメポイント
      2. e-Liveを選ぶなら気をつけるべきポイント
      3. e-Liveはこんな人にオススメ
    3. 3位 オンライン家庭教師Wam(ワム )保護者のフォローまでおまかせ
      1. ワムのオススメポイント
      2. ワムを選ぶなら気をつけるべきポイント
      3. ワムはこんな人にオススメ
    4. 4位 家庭ネット  最短講習25分から学べる
      1. 家庭ネットのオススメポイント
      2. 家庭ネットを選ぶなら気をつけるべきポイント
      3. 家庭ネットはこんな人にオススメ
    5. 5位 スタディコーチ 東大式学習メソッドで学べる
      1. スタディコーチのオススメポイント
      2. スタディコーチを選ぶなら気をつけるべきポイント
      3. スタディコーチはこんな人にオススメ
  3. まとめ

オンライン家庭教師&個別指導とは?

オンライン家庭教師&オンライン個別指導とは、インターネットを利用してオンラインでリアルタイムにマンツーマンの学習指導をするサービスのことです。

インターネットの普及により、パソコンやタブレット、スマートフォンなどを使用して、離れた場所にいる講師から自分のためだけの指導を受けることができるようになりました。

また、コロナウイルスの影響により、今まではオンラインに対応していなかった家庭教師派遣会社、学習塾運営会社も、オンラインによるマンツーマン指導を始めています。

さまざまなオンライン家庭教師サービスがありますが、特徴はそれぞれ異なります。
中学受験に有効に利用するならば、利用目的や子どもの性格にあうオンライン家庭教師を選ぶことが大切です。

それぞれの違いを比較して把握しておきましょう。

オンライン家庭教師・個別指導のメリット

コロナウイルスなど病気感染のリスク低減

オンラインであるからこそ、人とのリアルでの接触がない分、コロナウイルスを含む病気感染リスクはありません

昨今の状況下ではここは一番のメリットではないでしょうか。
2021年度の中学受験では、コロナウイルス感染の場合であっても救済措置となる再受験などはあまり行われませんでした。ずっと頑張ってきたのに、直前でコロナウイルスなどの病気に感染し、試験を受けることができなくなったという状況はできるだけ避けたいですよね。
そういう意味ではオンラインは安心です。

部屋の片付けやお茶出しなどがいらない

自宅に家庭教師がくるとなると「お茶はどうしよう?」「お部屋を片付けなくては」というプレッシャーは少なからずあります。
我が家も実際、家庭教師の体験をお願いしたときは部屋の片付けやらでキリキリしたことがあります。

オンライン家庭教師ならば、お茶出しも部屋の片付けも考えなくて良し!
保護者のココロの負担が軽くなるのは嬉しいですね。

お部屋が片付いていなくても、オンラインを受ける背景さえきれいならば問題なし。
実際に家庭教師を自宅に迎え入れるよりも気楽にできます。

遠隔地でも授業が受けられる

地方在住者でも有名な講師の指導を受けることができたり、また、都会にいても地方の実力のある講師の指導を受けることができるというのはオンラインならではのメリットです。

しかも、塾などに通う通塾時間もなくなるので、その分時間の節約をすることもできます。

価格が安い

オンライン家庭教師やオンライン個別指導は対面式の家庭教師や個別指導よりも価格は割安です。

中学受験塾のサブとして、気軽に使える価格なのもメリットの一つです。
実際中学受験のメイン塾のフォローとして家庭教師や個別指導をお願いすると、お金はたくさん飛んでいきます。

オンラインのデメリット

モチベーションの維持

集団塾とは違い、周囲にがんばる仲間の姿が見えない分、小学生のモチベーションの維持はなかなか難しいでしょう。

「○さんに負けたくない」
小学生は目に見えるライバルを作ることでモチベーションをあげることはよくあります。

講師にモチベーションを引っ張ってもらう。
保護者が意識してモチベーションを保つなどの工夫が必要です。

準備するものが必要

オンライン授業を受けるための機器(デバイス)は必要です。

授業を受けるためにPCやタブレット、スマホ、さらにヘッドセットやWEBカメラといった機器を用意する必要はあります。
スマホは画面が小さすぎるので、できたらタブレットもしくはPCがオススメです。
また安定した通信環境も必須です。

操作への慣れが必要

最初は操作の説明が必要です。
操作に慣れるまでは少し時間はかかるでしょう。

また回線がとぎれた、不測の事態が起きたなど、もしものときのために保護者は同じ部屋で待機しておくほうがベストです。

自習室がつかえない

塾に通うなら使うことができる自習室。
オンライン家庭教師やオンライン個別指導だと当然ながら使う事ができません。

自室ではない自習室はスマホやゲーム、マンガなどの誘惑がなく勉強に集中しやすいので、自習室を利用できないということはデメリットの一つでしょう。

中学受験にオススメなオンライン家庭教師&個別指導【5選】


オンライン家庭教師や個別指導は数多くありますが、中学受験に対応しているところは数少ないです。

中学受験の指導は正直、大学受験指導よりも難しく、知識も技術も必要だからでしょうね。

その中でも塾講師からみてもオススメできるっと思える会社を【5選】厳選して紹介していきます。

1位 Netty(ネッティー )中学受験コースが複数ある!

インターネット家庭教師Netty

講師大学生・プロ 
価格中学受験コース週1回(月4回)
中学受験1・2年生 13,000円(14,300円)
中学受験3・4年生 15,000円(16,500円)
中学受験5・6年生 16,000円(17,600円)

週2以上の場合は週1回指導の回数倍料金
必要機器パソコン(タブレット・スマートフォンも可)Webカメラ、ヘッドセット、ペンタブレット

Webカメラ、ヘッドセットは無料レンタル有
機器のサポート体制セットアップから受講まで無料サポート
指導時間50分
ほか必要費入会金 22,000円 → 無料体験授業を申し込むと・・・0円に!
※ご家族単位で1度のみです。再入会や兄弟入会の場合はかかりません。
解約のタイミング退会したい月の前月末日までに申出
対象小学生、中学生、高校生、社会人

Nettyのオススメポイント

Nettyは小学生から社会人まで幅広い方を対象に、細かく分かれたコースを提供しているオンライン家庭教師です。

中学受験のコースは一番多彩で、

・Nettyオリジナルコース
・各進学塾併用コース
・過去問対策コース
・面接対策コース
・基礎から総復習対策コース
・志望校対策コース
・難関校対策コース


と、7種類もコースがあります

漢検・数検などの各種コースもあり、希望に合った学び方が可能です。

また学校の宿題がどうしてもわからないなど緊急の場合には、指導日以外でもFAX・メール・LINEにて指導してもらえるのも魅力的です。

Nettyを選ぶなら気をつけるべきポイント

Nettyは平日と土曜日の15時〜21時50分までの指導のみです。
日曜日は休みのため、日曜日や深夜、早朝などしか時間が取れない方は、Nettyを利用するのは難しいでしょう。

Nettyはこんな人にオススメ

・中学受験用のいろんなコースから選びたい人

中学受験対策も歴史があり、いろんなコースを用意してくれているネッティだからこそ、コースから選択したいかたにはおすすめです。

手持ちの教材で指導を受けることもでき、管理費も不要です。
また無料体験授業を申し込むと、入会金も0円です。
講師との相性は体験授業を受けてみないと分からないので、気になったら無料体験授業を申し込んでみましょう。

公式HPはこちらから

インターネット家庭教師Netty

2位 e-Live(イーライブ)安心の紹介制で選ばれた講師が指導

オンライン家庭教師e-Live(イーライブ)

講師大学生
価格小学1~6年生 中学受験コース週1回
Sランク(東大・京大・医学部等)13,200円
Aランク(大阪・北海道・東北等)8,800円
Bランク(静大・信州・茨城等) 6,600円
Cランク(淑徳・東京家政等) 4,400円

週2以上の場合は週1回指導の回数倍料金
必要機器パソコン、Webカメラ、ヘッドセット、ペンタブレット、LiveOn(Web会議システム)
機器のサポート体制電話サポート、使い方指導あり
指導時間30分
ほか必要費入会金2万8600円(税込)
解約のタイミング要問い合わせ
対象小学生、中学生、高校生

e-Liveのオススメポイント

e-Liveは小学校1年生から高校3年生までを対象としたオンライン家庭教師。
e-Liveの特徴は、講師が元教え子か現講師の紹介のみで一般募集はかけていないという点です。信頼できる講師のみという紹介制なので講師の質は安心できるでしょう。

e-Liveでもう一つ特徴的なのが、授業を録画できることです。授業中にパソコンやスマートフォンの映像を録画できるので、試験前などの復習に活用できますし、保護者もいつでも見ることができるので安心です。

また毎日16:00~22:00の6時間開放されているオンライン自習室も無料で利用できます。

e-Liveを選ぶなら気をつけるべきポイント

中学受験対策でe-Liveを選ぶならば、講師はSランク一択です。
そのため、価格は少し高くなります。その分、東大生マル秘勉強法伝授に期待しましょう。

中学受験は塾講師からみても指導が難しいです。
基本Sランク以外はオススメしません。

e-Liveはこんな人にオススメ

東大生や医学部生からマンツーマン指導を受けたい人

直接中学受験の体験や対策をきける機会は中学受験経験のある現役大学生だからこそ。
年齢も近く、親しみやすい東大生や医学部生からマンツーマン指導を受けたいかたにイチオシです。

公式HPはこちらから↓

オンライン家庭教師e-Live(イーライブ)

3位 オンライン家庭教師Wam(ワム )保護者のフォローまでおまかせ

オンライン個別指導塾Wam

講師大学生・プロ
価格週1回40分(月4回)
小学1~3年生 4,900円
小学4~6年生 6,400円

週1回90分(月4回)
小学1~3年生 9,800円
小学4~6年生 12,800円
必要機器Ipad、ヘッドセット、ペンタブレット   
機器のサポート体制要問い合わせ
指導時間40分・90分
ほか必要費入会諸費用はお問い合わせ下さい。
解約のタイミング要問い合わせ
対象小学生、中学生、高校生

ワムのオススメポイント

ワムは全国にある個別指導塾ワムのオンライン家庭教師サービス。

オススメポイントは1教科20点以上の点数アップを保証している成績保証システム。
そして、気になったことがあると電話・ライン・メール・テレビ電話で教育アドバイザーと面談できるサービスがあることです。
中学受験のコースも複数あるので、中学受験対策として十分活用できるオンラインサービスです。

ワムを選ぶなら気をつけるべきポイント

講師は3人以上の体制で一人をみるので、毎回同じ講師がつくわけではないという点は考慮しておくべきです。

毎回同じ講師でないのは慣れからくるだらけたりの恐れはない分プラスでもありますが、絶対にお気に入りの講師が良いという場合にはネックにもなるでしょう。

ワムはこんな人にオススメ

保護者のフォローも含めてお願いしたい人

中学受験は心配事がつきませんよね。
そういう時に我が子の学習フォローなど相談できる先があるというのは安心です。
保護者もいろいろ相談したい、そういうご家庭にはイチオシです。

無料体験が受けれる公式HPはこちらから↓

オンライン個別指導塾Wam/

オンライン家庭教師Wamをもっとくわしく↓

4位 家庭ネット  最短講習25分から学べる

オンライン家庭講師「家庭ネット」

講師大学生 
価格中学受験コース 1コマ1650円(税込)

例:月4コマ 6600円
必要機器パソコン、Webカメラ、ヘッドセット、専用アプリ
機器のサポート体制セットアップからサポート
指導時間25分
ほか必要費システム管理費2200円(税込)、入会金2万2000円(税込)
解約のタイミング退会希望月の10日までに申出
対象小学生、中学生、高校生、浪人生(20歳まで)

家庭ネットのオススメポイント

家庭ネットは、小学4年生から浪人生までの指導に対応しています。

1コマ25分と短い単位からコマを設定してあるので、隙間時間に学びたいかたにも適しているのではないでしょうか。

私立中学の受験は、通常の勉強だけで合格することは非常に難しく、受験校に応じた対策が必要です。
受験コースでは、学力面だけでなく適性検査への対策もでき、受験に特化した万全な体制で受験に臨めるようになってます。

また家庭ネットは生徒と講師のマッチングを大切にしています。
体験申込時の情報から、生徒と相性が良さそうな講師をピックアップし、25分授業 × 2回の無料体験を実施。

指導は専用アプリを使い、音声、映像、ノートを共有して行います。ノート共有機能では、生徒と講師それぞれの書き込んだ内容が、リアルタイムで同じ画面上に反映されるので、教えてほしいプリントなどを、生徒が指導時間前にメールで送信して、その問題を使って指導するスタイルです。

家庭ネットを選ぶなら気をつけるべきポイント

家庭ネットの専用アプリを使用するためにはWindowsのパソコンが必要です。
スマートフォンやApple製のパソコンであるMacは使用できないので気をつけてください。

家庭ネットはこんな人にオススメ

・とにかく短時間に学びたい人

25分からは最短コースです。とにかく短時間で効率良く学びたいかたにオススメです。


公式HPはこちらから↓

\無料で始める家庭教師「家庭ネット」

5位 スタディコーチ 東大式学習メソッドで学べる

スタディコーチ

講師大学生
価格オンライン個別授業コース(中学受験)

1時間 4000円

例:月4時間 16000円
必要機器パソコンもしくはタブレット端末、イヤホン、インターネット環境
機器のサポート体制要問い合わせ
指導時間60分
ほか必要費入会金15,000円
解約のタイミング退会希望月中に連絡
対象小学生、中学生、高校生、高卒生

スタディコーチのオススメポイント

スタディコーチは中学受験を考えている小学4年生から大学受験を見据えた中学生・高校生・高卒生が対象のオンライン個別指導です。

講師は現役東大生のみ。勉強ノウハウを知り尽くした大学生による正しく効率的な学習指導を受けることができます。

保護者向けに担当教師と週1回のビデオ通話で勉強の進捗管理や相談をする場も設けられてます。学習進捗のチェックはもちろんのこと、東大生の大学受験合格のためのノウハウなどもお話するため、勉強モチベーションをアップさせることが可能。

スタディコーチを選ぶなら気をつけるべきポイント

毎回宿題が出されるので注意。
指導時間内に問題演習をするのではなく、問題解説を中心に指導が行われるので効率的に指導をうけることができますが、宿題が多めの集団塾との併用を考えている場合には注意が必要です。

また継続して利用したい場合、高校受験には対応していません

スタディコーチはこんな人にオススメ

・東大生から効率良く学びたい人

中学受験を勝ちすすんできた東大生から効率良く学びたいかたにはイチオシです。

公式HPはこちらから

スタディコーチ

まとめ

オンライン家庭教師で注意してみるべき点は我が子と講師との相性です。
まずは体験授業を受けてみて、子ども本人が「この先生がいい」というオンライン家庭教師を選びましょう。

子どもとの相性を確認するには、体験授業を何社かは受けて比較してみましょう。

中学受験は正直、指導が難しい分野です。
また中学受験コースを作っているオンライン家庭教師も少なめです。
相性の良いオンライン家庭教師は根気よく探しましょう。

個人的には集団塾+オンライン家庭教師が最強だと思います。
受験がうまくいきますように。

もっとリーズナブルに中学受験のフォローをしたいなら↓

error: Content is protected !!